2017年11月の上映作品ホワイト・ゴッド少女と犬の狂詩曲

目覚めた野性、崩れだす均衡。
この争いを止めるのは少女の愛と勇気

サブ1.jpg
2014(C)Proton Cinema,Pola Pandora,Chimney

雑種犬に重税を課すという悪法が施行された、ある街。13歳のリリは理解の無い父親によって愛犬ハーゲンを捨てられてしまう・・・。必死でハーゲンを救うべく探りまわるリリ、そして主人を失ってしまったハーゲンは安住の地を求めて街を彷徨う。人間に捨てられ、裏切られてしまった、かつての"人間最良の友"。ハーゲンは虐げられてきた施設の犬たちを従えて人間に対して反乱を起こすのだった・・・。

第67回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門グランプリ、パルムドッグ賞をダブル受賞した作品。

開催日時

11月10日(金)10:00 / 14:00 / 19:00

11月11日(土)14:00 / 18:00

11月12日(日)11:00 / 15:00

開催場所

奈良女子大学 講堂
奈良県奈良市北魚屋西町

*会場にならシネマテーク専用駐車場はございません。

料金

入場料: 一般 1,000円

割 引: 奈良市民 500円

60歳以上 500円

学生 500円

ハンディキャップ 500円(同伴者1名様まで同額)

*各種証明書の提示が必要です。

 上映1時間前より当日券販売(先着順)

 各回入替制

*シネマテーク会員様・レッドカーペットクラブ会員様は会員証提示でどの作品を何度でも見放題

追記

2014年/ハンガリー、ドイツ、スウェーデン/カラー/119分/日本語字幕付き/PG12
監督:コーネル・ムンドルッツォ
原題:FEHÉR ISTEN
出演:ジョーフィア・プショッタ、シャーンドル・ジョーテール、ラースロー・ガールフィ、リリ・ホルバート 他
配給:シンカ

主催:なら国際映画祭実行委員会 後援:奈良県・奈良市・奈良市教育委員会・奈良女子大学
平成29年度 文化庁文化芸術創造活用プラットホーム事業・奈良県大芸術祭参加

TOPへ戻る